120%パーフェクトなパート主婦の若妻に、チングリ返しでアナル舐めしてもらえる関係に【エロ体験談】 - エッチ体験~スケベなエロ体験談告白

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグキーワード
  • No Tag
コメント(-)トラックバック(-)Edit

120%パーフェクトなパート主婦の若妻に、チングリ返しでアナル舐めしてもらえる関係に【エロ体験談】

俺の働いてる会社に
可愛いパート主婦がいた。

年齢は三十路前半の初々しい若妻

可愛らしいさと清純さを兼ね備えた
パーフェクトな人妻で、
好きになるのには
それほど時間がかからなかった

同じ部署だったので
120%パーフェクトな若妻だから
当然好きになって恋しちゃうわけだ

どうにかこの可愛い主婦と
Hしたくなってきて
しつこくゴハンに誘っていたら、
ゴハンだけならということで
オッケーしてくれたんだよ。

ゴハンにいった帰り道、
手をマッサージしてあげる、といって握ったら、
何も嫌がらずににぎるだけだよ、
と言ってきた。

俺は手を握ってずーっとかえってきたんだ。

で、適当な駐車場で話しをしていたら、
だんだん抱きつきたくなってきて

「手をまわしてもいい?」

って聞いたら最初は

「嫌」

と言ってたけど、
お願いしてたら、ちょっとだけならいいよとの事。

俺はすかさず手をまわしたら、
相手も抱きついてきた。

そこで、チューもして
おっぱいもモミモミしまくった。

その時はホテルに行ことしたけど、
絶対にダメというので諦めた。

後日、また連絡して
家に上げてってお願いしたんだ。

旦那さんは夜勤で居ないので、
お願いしたんだけど、
これまたしつこくお願いしたら入れてくれた。

そこでもう我慢できずに
抱きついて服を脱がせて、
全身をなめまわしたよ。

もちろん足の指のあいだまで。

そこで完全にそういうエロモードになって
リビングでしようとしたら、
ココじゃ嫌だというんだ。

流石に家は嫌なのかと思い、
ホテルに行くかきいたら、なんと、
リビングじゃなくて寝室がいいらしい。

俺も流石に夫婦の寝室はOKなのか?
と思ったけど、
いいっていうから入ったんだ。

そこで布団をひいたんだけど、
旦那さんの使っている布団をひいたんだ。

その上で全身裸にして舐め回して、
チンポまで舐めてフェラチオして貰ったんよ。

めちゃくちゃ興奮して、
もうどこでも舐めれる気分だった。

で、その主婦のあそこに入れようとしたけど、
嫌がるので、またまたお願いしまくったけど
ダメっていうので、
先っぽだけアソコに当てていい?
っきいたらいいよっていうから、
当てていたんだけど、
当然がまん出来なくてスルーっと
入れてみたら、ダメーっていうんだ。

でも俺が、もう入っちゃったよていって、
激しくピストン運動したら案の定、
ダメーっていいながらも
気持ち良さそうな声を上げ始めて
中に出してもいいって聞いたら、
今日はいい日だよっていうんだ。

もうこの120%パーフェクトな若妻は
言っている事が滅茶苦茶なの

清純派ビッチな人妻のなのか?

俺とってはありがたいが

それで、奥さんのおまんこの中は
最高に気持ち良くて、
大量に膣内射精してやったよ

めちゃくちゃ感じていったあと
しばらく動かなかった。

そうして抜いたら、中から俺の
ザーメンがいっぱいてできて
最高に征服感が満足した。

それからはもうしょっちゅう会って
旦那さんの布団や家の風呂でやりまくり。

どうやら見た目とは裏腹に
かなりエロくて尻軽な若妻だった

積極的にフェラチオしてくれるし、
今じゃチングリ返しされて肛門まで舐めてくれる。
関連記事

タグキーワード
  • No Tag
コメント(-)トラックバック(-)Edit
Copyright © エッチ体験~スケベなエロ体験談告白 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。